Google Home がやってきた

Googleのスマートスピーカー「Google Home」が我が家にやってきました。

はじめてGoogle Homeを見たのは、家電量販店でデモ機として音楽が流れていたのを見たとき。

第一印象は、音いいじゃん! ボリューム調整の反応いいじゃん! ボリューム調整するときの感触が気持ちいいじゃん!

こんな感じ・・・
【でも買うまではいかないか、値段もそこそこいい値段するし。】

それから時がたち・・・

「Mr. Children」ファンの管理者なかまねが目にしたニュースは、「Mr. Children」が全楽曲を音楽配信サービスで配信開始のニュース!!!

これはうれしいぞー

そういえば、最近の音楽視聴は、配信サービスでストリーミング再生するのが主流になりつつあるなー、とつくづく気付く。

そういえば、音楽配信サービスに一個も契約してないぞ。

何処の音楽配信サービスがいいんだ?

iPhone持ちの「なかまね」は真っ先に「Apple Music」を考えるところだが、なぜかとっつきにくい感じがしている。

ドコモのキャリアを利用していることもあり、ドコモのサービスを調べてみる。

なんと、「dミュージック」というサービスと「dヒッツ」というサービスがあることを知る。違いは良くわからないが、「dヒッツ」の方が手軽に音楽を聴けそう。

「dヒッツ」の無料体験でアプリダウンロードしてみる。

なかなかイイぞ(^^♪ 【ちょっとはまる】

それから何日か経ち・・・

仕事の関係で「Google Home Mini」を触る機会が出来た。
これがまた、音がいい♪ Google Home程の低音はないが十分な音質だ。

「Google Home Mini」値段も安いし欲しくなる。

スマートスピーカーについて調べてみる。「Amazon」対「Google」な事を知る。

「Amazon」の「Amazon Echo」は種類もいろいろあるし、一番は「dヒッツ」との連携が良さそう♪

「Google」の「Google Home」の方がうまく会話ができるみたい、音楽は「Spotify」か「Play Music」との連携が良いみたい。

ちょっと気持ちは「Google Home」、最近「Google」の方が売り上げで「Amazon」を抜いたらしいし。

だけど音楽配信サービスが心配。

「Spotify」のアプリをダウンロードして試してみる。

感想、「dヒッツ」より良くないか? しかも無料だぞ!

決定的だった。

「Google Home(Mini)」を買うことに決定。

後はノーマルを買うか、Miniを買うか?

一万円の差がある、音質の差は一万円もないと思われる。

結局、「Google Home」購入。やっぱりいい音に負けた。

結果は大満足。

「Google Home」を使ってみて、「Spotify」よりさらに「Play Music」との相性が良いことがわかり、現在はメインで「Play Music」を利用。

音楽に関しては予想以上のミュージシャンの音楽が聴ける。

最近では「椎名林檎」がすべての楽曲を音楽配信サービスで聴けるようになった。

今後もどんどん増えてくることが予想される。

「OK Google」って言って、「音楽かけて」「ミスチルかけて」「レゲエかけて」「レベッカのオリーブかけて」「リラックスできる曲かけて」「テイラースイフトかけて」「ジャズかけて」「ONE OK ROCKかけて」と、いろいろな期待に応えてくれる。

音楽だけじゃない、「Google Home」の魅力を今後も紹介していこと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA