2019年4月度 Microsoft WindowsUpdate 更新プログラムリリース

2019年4月10日に最新の「セキュリティ更新プログラム」がWindows Updateで配信されました。

毎月、定期的な更新となりますが、
更新後に「パソコンが起動しない」「インターネットが繋がらない」などのトラブルも多くなります。

・Windows Update 実行中は、パソコンの動作が一時的に遅くなります。

・Windows Update 実施後の起動には、通常の起動より時間がかかります。

・場合によっては、パソコンが「フリーズ」してしまう場合もございますが、強制終了は絶対に行わず、「Ctrl」「Alt」「Del」のキーボード操作より、再起動を実行する。

・完全に「フリーズ」してしまった場合でも、「ハードディスクアクセスランプ」が点灯、もしくは点滅している間は、無理に操作せず待つ。

・Windows Update 完了後は、パソコンを再起動する。

以上のような事に気を付けて、トラブルを最小限にしましょう。

データのバックアップは、必ず行うようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です