McAfeeの不具合、インストールできない

パソコン起動後、McAfeeの「リアルタイムスキャン」が有効にならならないトラブルが発生する場合があります。

その際に、McAfeeをアンインストールし、再インストールを行うと、一旦はトラブルが解決するものの、再発したり、別のトラブルが発生してしまうことがあります。

再度、McAfeeをアンインストールし、再インストールを行うと、今度はインストールでエラー発生。


McAfee Virtual Technicianを実行すると、エラー多発状態。
自動修正もできない状態。

このようなトラブルになってしまった場合は、「McAfee削除ツールにて、現在のMcAfeeのプログラムを一度クリーンアンインストールします。

その後、再度インストールを行うと問題解決。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA