Surface Pro 4 タッチ入力が出来なくなる不具合

Microsoftの「Surface Laptop」と「Surface Pro 4」に、タッチ入力が出来なくなる不具合が発生しているようです。

原因は、2018年7月下旬に配布された「最新のファームウェア」が原因のようです。

2018年8月下旬の段階で、改善方法はなく、Microsoftからの「修正アップデート」を待つしかないようです。

「Surface Pro 4」、最新のファームウェアアップデート適用でタッチ入力が出来なくなる不具合が一部で発生

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA