ウイルスバスタークラウドのアンインストールでブルースクリーン

ウイルスバスターのアンインストール時の注意点です。

ウイルスバスタークラウドがアップデートを行った際に、その後すぐにアンインストールを行うと、「ブルースクリーン」のエラーが発生することがあります。

そうなってしまうと、途中までアンインストールされた状態になるため、通常のアンインストール方法「プログラムの追加と削除」からでは、アンインストールが出来なくなってしまいます。

ウイルスバスタークラウドのアンインストール方法で、「アンインストールツール」を利用する方法があります。

通常のアンインストールが出来なくなってしまった場合は、「アンインストールツール」からのアンインストールで問題解決出来ます。

ウイルスバスタークラウドアンインストールツール

まずは、ウイルスバスタークラウドのアンインストールを行う際は、パソコンの起動直後、または一度再起動を行ってから、アンインストールを行った方が良さそうです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA