パソコンの時計

パソコンには時計がついています。

基本的にはインターネットで同期して自動で時計が合うようになっています。

時刻を記憶しているのは「マザーボード」についている「ボタン電池」で、この電池が消耗してしまうと時計も狂ってしまいます。

パソコンの時刻が狂うとどういったトラブルが発生するでしょうか?

1.インターネットが表示できなくなる。(SSLに対応し     たサイト、httpsから始まるサイト)

2.時刻の自動調整ができなくなる。

3.パソコンのTV録画機能の予約録画が正常に動作しない。番組表が正しく表示できない。

4.システムの復元がうまく動作しなくなる。

5.ファイルの更新日時が狂う。

6.Windows Update が出来なくなる。

7.インターネットサイトのログインができなくなる。

8.サーバーへのアクセスが出来なくなる。

その他、いろいろなトラブルが発生します。

パソコンの調子が悪い、上記のような症状が発生する場合は、一度、時計が正確になっているか確認してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA