Windowsサービスに接続できませんでした Windows7

パソコン修理情報

Windows7 ノートPC

症状:インターネット接続不可
PC起動時にエラー表示あり
「Windowsサービスに接続できませんでした」のエラー表示

原因:WindowsUpdate中に強制終了を行った。
システム構成「msconfig」の設定を変更した為、Windowsシステムが破損してしまった。

診断:システム構成を開こうとするとエラー
デバイスマネージャーを開こうとするとエラー
システムの復元開けず

作業:PCをセーフモードとコマンドプロンプトにて起動実施
システムの復元のコマンド入力「rstrui.exe」にてシステムの復元を開きシステムの復元実施

結果:インターネットトラブル解決


補足:トラブル解決後パソコンの診断を行ったところ、
ハードディスクの不良
アドウェア感染
セキュリティソフトの未インストール
JAVAとAdobeReaderの未更新などを確認
日々のメンテナンスに問題があるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA