インターネットが出来ない 有線接続

パソコン修理情報

PC:Lenovo 90FN デスクトップ Windows10

症状

インターネットが出来ない、有線接続

診断

パソコンがセーフモード起動になっている
アドウェア感染あり
システムの復元が無効になっている
セキュリティソフトが2個インストールされている

作業

システム構成にて、「セーフブート」のチェックを外し、通常起動するように変更

システムの復元が「無効」になっているのを「有効」へ変更

セキュリティソフトは「McAfee」と「avast」がインストールされているが、「McAfee」は期限切れとなっているためアンインストール実施

アドウェア15個の削除実施


補足

今回のパソコンは、アドウェア感染があり、「システムの復元を無効」にされ、「セーフモード起動」の設定に変更されてしまったことが、インターネットが出来ない原因となった例です。

アドウェは
・WinZip Registry Optimizer
・WinZip Driver Updater
・Reimage Repair
・Malware Crusher
・BuyMcAfee
・Identity Protector
・Win Tonic
・Smart-PC-Care
・Driver Updater
・WinZip Malware Protector
・Win Zip System Utilities Suite
・Simple PC Optimizer
・Simple Driver Updater
・WinZip Disk Tools
・Simple Maleare Protector

アドウェアの削除に関しては、通常通り「プログラムの追加と削除」からのアンインストールを実施

それでもアンインストールできないものは、「強制アンインストールツール」にて削除

アドウェア削除ツールを複数利用し、PCのレジストリ部分からの削除

といった作業内容でした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA