Windows10 起動しない 「Group Policy Client」

パソコン修理情報

PC:ノートPC Windows10

症状:起動しない、ログオン画面でパスワード入力後「Group Policy Client サービスに接続できませんでした。システム管理者に問い合わせてください。」のブルーバックのエラー

診断:Windows Update 時のトラブル

作業:PCをセーフモードで起動し、プログラムの追加と削除より、更新プログラムのアンインストールを行い、再起動にて正常起動。
その後、再度Windows Update実施にて、問題なし。


補足:今回の場合は、セーフモードの起動に成功し、正常起動後のWindows Updateも成功したので、大きなトラブルには発展していないが、うまく動作しない場合も多々あると考えられます。

Windows Updateに問題を抱えてしまった場合、なかなか正常に戻すのが困難な為、思い切ってリカバリーを検討するのもお勧めです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA